そのバッテリー本当に安全ですか? リチウムイオンバッテリーの事故について

多くの電化製品、充電式バッテリーに用いられるリチウムイオンバッテリー。
実は発火のリスクが潜んでいるのをご存知ですか?

リチウムイオン電池は小型化が可能なバッテリーで
スマートフォン、ノートパソコン、デジタルカメラ、
掃除機、電動工具、モバイルバッテリーなど様々な用途に用いられています。

リチウムイオン電池の発火事故は大きく分けて3つの要因によるショートにより発生します。

■外部短絡

バッテリー自体に外部から大きな衝撃が加わることにより発火の原因になる場合があります。
電池を落とす、ケースに何かが刺さる、など
バッテリーに衝撃を加えることは故障だけではなく発火のリスクも伴います。

■内部短絡

パーツ不良、製造不良により電池の内側でショートします。

■過充電

満充電であるにもかかわらず充電を続けた場合に安全回路が動作せず電池の内側でショートします。
充電器に挿しっぱなし…などはよくやりがちですが気をつけたいですね。

メーカーの純正バッテリーは通常このような事故を防ぐため
保護、制御基盤などをバッテリーに搭載しており安全に使用できる構造になっています。
当店のリフレッシュバッテリーも同様に純正バッテリーの構造を使用し出荷前には1台1台念入りな検査を行っております。

しかし、近年は安価に手に入れることができる互換バッテリーが市場に出回り
非純正バッテリーの使用による発火事故の増加が報告されています。

互換バッテリーは、制御機能が搭載されていない、品質の悪いセルが使用されるなどにより
バッテリー使用中の事故に至る危険性があると指摘されています。
使用中、充電中に熱くなる、など少しでも異常がみられた場合はすぐに使用を中止しましょう。

当店はメーカー純正品のみを使用、安全が確認できたリフレッシュバッテリーのみを販売しています。
純正バッテリー同様安心の品質、さらにコストダウンにもお役立ち!
リフレッシュバッテリーサービスをぜひご利用ください。

また互換バッテリー、純正バッテリー問わず
強い衝撃や過充電には充分気をつけてバッテリーを使用してくださいね。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

【エコソルでは様々なバッテリーのリフレッシュサービスを行っております】
・元気のないバッテリーを復活させたい
・バッテリーの廃棄を考えていたがリフレッシュできるなら利用したい
・廃番商品なので新品バッテリーが売っておらず困っている
・バッテリーのコストダウンを図りたい
そんなご希望、お困りごとにお応えします!

バッテリー再生.jpサイト入り口

▶バッテリー種類別検索
電動工具用
ハンディターミナル用
測量機器用
無線機用
ビジネスフォン・電話機・衛星電話・PHS用
非常灯・誘導灯用
掃除機用
カメラ・ビデオカメラ用
モバイルプリンタ・ラベルプリンタ用
ライト・照明・投光器用

大口のご注文・リフレッシュ可否のご相談窓口

組電池(オーダーメイド)のご要望

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA