無線機について

出力が1W以上の無線機は免許や登録格が必要です。

総務省に「無線局免許状(または登録状)」を申請しなくてはなりません。

なかなか面倒な上、違反すると電波法違反で罰金などもあるそうです。

そこで免許手続き不要の特定小電力トランシーバーと

簡単な手続きのみで使用できるデジタル簡易無線機をご紹介します。

 

①特定小電力トランシーバー

出力が0.01Wと小さいので

免許や資格が必要なく、個人でもすぐに使用することができます

通信距離も 見通しのよい場所で最大2㎞まで
障害物の多い屋外で100~200mと対応エリアは比較的制限があります。

免許不要、登録も不要と手軽であることから

小さめの店舗や倉庫などで使用されています。

 

②デジタル簡易無線機

特定小電力トランシーバーに比べると高額商品ですが

数百倍の高出力で広いエリアをカバー

通信距離も 見通しのよい場所で最大10㎞まで
障害物の多い屋外で最大1kmとかなりの範囲でカバーできます。

デジタル簡易無線機は総務省に申請すると約2週間で登録完了します。

登録時には使用台数が必要になりますのでそこだけ要注意です。
こちらは使用範囲も大きく

工事現場や飲食店、量販店、倉庫、工場など様々な環境で使用されています。

 

我々エコソルでも主にデジタル簡易無線機のバッテリーをリフレッシュしています。

デジタル簡易無線機用バッテリーは純正品だと15,000円くらいしますので

なかなか高額です。

そこでバッテリーの持ちが悪くなったと思ったときは

エコソルで商品検索してください(笑)
http://www.archivesnet.jp/

またこれからも取り扱い商品はどんどん増やしていきたいと考えています。
お問い合わせもお待ちしております!

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

【エコソルでは様々なバッテリーのリフレッシュサービスを行っております】
・元気のないバッテリーを復活させたい
・バッテリーの廃棄を考えていたがリフレッシュできるなら利用したい
・廃番商品なので新品バッテリーが売っておらず困っている
・バッテリーのコストダウンを図りたい
そんなご希望、お困りごとにお応えします!

バッテリー再生.jpサイト入り口

▶バッテリー種類別検索
電動工具用バッテリー
ハンディターミナル用バッテリー
測量機器用バッテリー
無線機用バッテリー
ビジネスフォン・電話機・衛星電話・PHS用バッテリー
非常灯・誘導灯用バッテリー
掃除機用バッテリー
カメラ・ビデオカメラ用バッテリー

大口のご注文・リフレッシュ可否のご相談窓口

組電池(オーダーメイド)のご要望

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA